« Previous | Next »

さて6月21日は初のVan Halenを見ることになるので…

早速だけどカーオーディオは完全にVan Halenになりました。
おそらくライブまでの3週間はVan Halen漬けになるんだろうな。
せっかくなのでニューアルバムは身体に染み込ませておきたいからねw
なんかここまでビックアーティストって初めての経験かもしれないな。
場所は東京ドームだから音質的な不安はあるにはあるけど…。
1万円以上かけてS席を取ったわけだからさ(汗)
雰囲気を感じるだけでも俺にとっては価値のあることだしね((((^Q^)/゛

フリーク・キッチンのギタリストMattias Eklundhの新作を購入

実は先月の初めに既に発売されていたらしい…ちょっと出遅れw
Mattias “IA” EklundhのアルバムFreak Guitar: The Smorgasbord
情報によるとSteve VaiのレーベルFavored Nationsからのリリース。
YouTubeでVaiとMattiasが一緒に演奏している動画の理由はこれだったのね。
分かっている人はだいぶ前から分かっていたことなんだろうけど(汗)
2枚組40曲ちかい曲数だとか…Mattiasファンは買わないとねw
手元に届くのは数日かかるのでそれまで楽しみにしています。

iPhoneの某チューナーアプリがおかしなことになっている

詳細が不明だからアプリ名とかは出さないけど…
4弦と5弦と6弦がそれぞれ本家のチューナーと比べ5セントも高いです。
他のチューナーで合わせたBassと俺のGuitarが何セントずれているのか?
気持ち悪くて演奏に対するモチベーションに影響が出るほど違和感がある。
気が付かないで長い間使っていたらハーモニー感覚がおかしくなりそう(涙)
このアプリを使う時はかなり注意をした方が良いかも。(解決策は模索中)
アプリ名はかけないけど個人的に聞いてくれたら教えますので!!!

久しぶりの大きな額の買い物…弟弟子にプッシュされた結果w

めちゃくちゃ貴重なパーツが新品でオークションに出品されていた。
ここ数年は一切見ることが無かった幻に近いパーツ。
先日、原宿の松下工房に行った際も工房の方とそういう話になったんだ。
かなり大きな額の買い物になってしまったけれど価値はあると思っている。
こういう時のために頑張ってタバコやめたんだもんね!!!
幸い、オークションと言いながら競り合うことは無かったんだ。
かなり高い開始価格だったからな…ドキドキしたなwま、ゲット出来たらよし。

先日見かけて少し気になっていたピックを楽天で購入してみた

Gravity Guitar Picks Classic Standard 3.0mm グリーン
アクリル製の太さが3.0mmのピックですw
今使っているのがV-PICKの2.75mmだからそれほど違和感は無い予定。
加工の仕方によるサウンドの違いが許容範囲内だったらどうしようかね?
コチラはグリーンとオレンジのラインナップがあるみたい。
V-PICKは透明だから発見しにくいという点ではこちらが有利なのかな?
とりあえず使ってみる事にします…近くのギタリストに貸すから使ってみw

フェンダー・ザ・ベスト・コレクション、1/8サイズのギター

何かの雑誌の広告で見かけて知ってはいたんだ。
その広告はこれから先に発売されるケース付きのギターだったかな?
8分の1だからギターもケースもすっごく小さいやつなんだけど。
その直後…本屋さんに立ち寄ったら、売ってるんだもん。
広告とは別のシリーズだったけど…それはスタンドとストラップが付いてる。
しかもレリック加工してあるし、様々な誘惑に負けて買ってしまいました。
THE GUITAR LEGEND Official Site(参考サイト)

Mattias IA Eklundhが新しいアルバムを発売するっぽい

いやぁ、楽しみだなぁー詳細はオフィシャルサイトで確認してください。
Mattias IA Eklundh’s Freak Guitar(News)
来年の3月っていう話しなのかな?誰か英語に詳しい人、正確に訳してw
The Road Less Traveledが出たのが2004年だから約9年ぶりになる。
今まで発売された2アルバムは今でもかなりのローテーションw
先日Steve Vaiとの共演を見かけた直後の情報だったから立て続けだね。
Mattias IA Eklundhさん、頼む、Vaiと一緒に来日してくれーw

リアピックアップの交換…結果は良好、交換して良かった。

リア(ハムバッカー)…とは言ってもまだ初日だからな(汗)
最低でも数週間は使わないと本当のところは分からないよな。
今回のピックアップは高さを少し調整するとかなり変化があるんだ。
高さの調整だけでも数日はかかるのかもしれないな。
思っていた以上にパワーがあったのが誤算というかなんというか。
フロントに合わせるピックアップはシングルだったから心配だったけど。
比較的出力の強いピックアップだったからそのまま使うことができたw

ここ最近、ギターを弾くのがすごく楽しい…理由はピックw

本当は作曲にも決まった時間を割かないといけないんだけどね。
ここ最近はギターを弾く時間が延長してしまって作曲する時間が無いくらいw
きっと数日で落ち着いてきちゃうと思うからさ。
弾きたい時は弾いちゃおうかな?
ピックが変わって何だか非常に楽しいわけだよ。
何だかんだで全ての技術に磨きがかかる勢いだからね。
アタック音が出ていると綺麗に聴こえるもんだね。

« Previous | Next »