« Previous | Next »

エブリデイイングリッシュには男性は出てきませんでした

ディスク2くらいからか、次のディスクは男性かな?と期待していました。
ディスク6まで全てチェックしましたが全く出てきませんでした。
健など、名前は男性として登場しますが声は女性。
英語の方も日本語の方も女性のみでした。
これにも何か意味があるのかな?女性の発音の方が初心者には優しいのかな?
聴き始めて半年以上経ち、少しは効果があるのかと期待してセミナーにw
音楽用語だらけで殆ど聞き取れなかった(涙)まだまだこれからかと思います。

最近のコンポはBluetooth搭載機器が多いんだね

ここ10年、モニタースピーカーの購入以降は追ってもいなかった。
音楽はほぼパソコン、オーティオI/F、モニタースピーカー環境になった。
音質はやっぱりCDとか更に上のものとか色々とあるんだろうけども。
手軽にという意味でiTunesが主体になっていたんだよね。
久しぶりに電気屋でオーディオコンポのラインアップを見た。
標準的な機能としてBluetoothが搭載されているんだねw
iPhoneを持っていたから端から自分の聴き慣れた音楽で試聴できたよ。

何となく想像していたけどF1のタイヤ交換ってめちゃくちゃ早い

Ferrari F1 Pit Stop Perfection(YouTubeリンク)
画面に写っているだけで22人がそれぞれの役割で作業しているね。
28秒過ぎにマシーンの到着一点に集中するあたりから緊張感伝わってくるわ。
少年野球チームの時のピッチャーが投げるタイミングを思い出したよ。
バンドで言ったらあれか…始めのカウントなどがあったら集中するか。
ただ、カウントは見なくても合わせられるからF1ほどでは無いよな…。
オーケストラ指揮者のカウントは呼吸や動きがメインだから一点集中するかな?

45年ぶりの大雪の中、帰ることを諦め相模原市に1泊する

そもそも8日の午前中に到着した段階でひざ下まで積もっていたからね。
雪っていったって俺は長野県人だし、一応雪国出身ですから(汗)
と、完璧に神奈川の雪をなめていたけど…完璧なほどの積雪だった。
お陰で長い時間を使うことができハンダ付け他の修行もたくさんできたw
ま、深夜は音楽というより抑えておかないといけないゲームの話だったけど。
最終的に「レミングス」から「アウターワールド」にまで発展していった。
途中、俺がクソつまんないゲームを紹介して李さんがキレかけたのは失敗w

無料で50GB使用できるオンラインストレージサービスみっけ!

「MEGA」、まずは関連記事からAPPBANKエキサイトニュースなど。
エキサイトニュースは主にPCからのアクセス、APPBANKはスマホのアプリかな。
Dropboxより容量が多いので一旦MEGAを試験的に使ってみようかな?
PCからは書類や音楽ファイルのアップロードにも対応しているとのこと。
50GBっていったら画像はもちろんのこと音声ファイルも相当いけるわな。
もし安定的にクラウドできるのであればスマホはそれほど容量なくてもいいね。
セキュリティの面も考慮しながら使い始めたいと思います。

東京メトロ沿線に住んでいるので移動はもっぱらメトロです

自分が行きたいところはほぼメトロで行けると思ってきた。
そもそもメトロ圏内は自宅から安価で行けるので行きたいと思える。
セッションなどが行われている場所がメトロだと嬉しかったりするしw
この日は少し時間があったので乗ったことが無かった東西線に乗ってみた。
東西線は後輩が住む予定のある路線でもあるからちょっと興味深かった。
ホームドアがついていない駅が多くて少し恐怖を感じた場面もあったけど。
ただ音楽的な街があるかどうかというのは分かりません…あるなら教えて。

俺の部屋「スモークの匂い」がものすごいんですけど(汗)

どこからしてくるのかと思ったらFender FAT5からだった。
幸いスモーク系の料理は好きなので、すげーウマそうな匂いではあった。
何故そんな匂いがするのか…9日のIdeaのセッションに居た人なら分かるはず。
というかそこに居た人はとりあえず全員がスモーク状態になっていたはず。
洋服がスモーク状態というあまい話ではなく「スモーク人間」になったという話。
そしてスモーク人間を作っている最中、俺はステージでちょうどジャムっていた。
苦しくても我慢して終えると下から久しぶりに「根性」という言葉が聞こえてきたw

先輩宅へお邪魔し5時間ほどお話を聞かせてもらったw

音楽に対する情熱が自分が思っている以上に波打っているって思った。
先輩だってたまたま高い方の波だっただけかも知れないけれど…。
いや…彼は俺が見ている限りずっと高い情熱を持ち続けているな(汗)
そして、やはりそういう人の話は耳に頭に心に入ってくる。
5時間などという時間は一瞬、13年の年末もそんな時間を過ごすことができた。
周りにはすげぇ先輩が沢山いるんだよな…情熱で圧倒されている場合じゃない。
年末に引き続き、音楽的課題も与えられたのでまずはそこをおさえていこう。

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

13年は本当に音楽的な刺激がある年(革命が起きた年)になりました。
下半期は新しい仲間にもたくさん出逢える事ができました。
Leeさん製作のアンプ、Leeさん設計、大地製作のブースターも手入れました。
また14年の干支は「馬」とのことですのでギターもウマくなりたいと思います。
そして更にGrooveのある演奏が出来るよう研究と練習を重ねたいと思います。
年末にかけては新たな課題を山積していただきましたのでそれに取り組みつつ。
新しい土地で居場所を確保出来るよう頑張っていかないとね…ことよろですw

« Previous | Next »