« | »

クロマチックな指運びの必要性にようやく気が付けた

やっぱり1,2,3とか1,2,4とか1,3,4とか…
スリーノート・パー・ストリング主体のフレーズや練習が多かった。
だけじゃなくツーノート・パー・ストリングももちろん多かったけども。
フォーノート・パー・ストリング的な動きは今までそれほど練習もしてこなかった。
苦手を通り越して必要性すら感じていなかったかも知れない。
でもここにきて何となくだけど必要性にようやく気が付けた気がするんだ。
だからといって急にフレーズが変わったりするっていうことは無いと思うけどw

[`twib` not found]
Share on Facebook
Share on GREE

この記事へのコメント & トラックバック

この記事へのコメントはありません

コメントを書く





This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

-コメント投稿に関しての注意事項-
※ご記入していただいた情報はメールアドレス以外全てウェブ(当ブログ)上に表示されます。
※記入内容は直後に反映(表示)されない場合がありますが、必ず反映されますのでご安心ください。
URLを含むコメントは管理人の承認制とし、反映も承認後となります。

※この記事へのコメントRSSを取得されたい方はこちらからどうぞ。

トラックバック URL