« | »

DigiTechのiStompを導入してみました…とりあえずDelayを

iStompはネットからデジタルデータをダウンロードして使うエフェクター。
46種類のエフェクターがあるんだとか…1番必要としているDelayをテスト中。
Delay音に少しゆらぎを追加する(モジュレーション)タイプのディレイです。
ディレイ音が良いとか悪いとかそこまで気にするタイプではないので大丈夫。
心配は機材を通ることによる音の変化があるかどうか…少ない方が好きなんです。
意外と言ったら言い方が悪いかもしれないけれど、既存のものより変化が少なかった。
変化に耐えられなかったディレイと聴き比べるべく上田に持って帰りますw

[`twib` not found]
Share on Facebook
Share on GREE

この記事へのコメント & トラックバック

この記事へのコメントはありません

コメントを書く





This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

-コメント投稿に関しての注意事項-
※ご記入していただいた情報はメールアドレス以外全てウェブ(当ブログ)上に表示されます。
※記入内容は直後に反映(表示)されない場合がありますが、必ず反映されますのでご安心ください。
URLを含むコメントは管理人の承認制とし、反映も承認後となります。

※この記事へのコメントRSSを取得されたい方はこちらからどうぞ。

トラックバック URL