« | »

戻ってきたギターを手にするや否や5時間弾いちゃいました

PAF改の出力の弱さやニュアンスの出し易さは本当に未体験。(写真はこちら
弾きやめるタイミングなんて指先の痛みが無ければ分からなかったです。
そして新たにフロントに搭載した「DiMarzio DP415 Area’58」がまた良いw
今までリアとの出力のバランスからフロントは強めにしていた。
PAF改が相手ならもう一つ下の「DiMarzio DP419 Area’67」でもいいのかも。
ただ単純に出力だけの話だから音色はどうなのか分からないけどね(汗)
以前搭載していたDP416 Area’61とは全く違う、バランス取れた好きな音だわ。

[`twib` not found]
Share on Facebook
Share on GREE

この記事へのコメント & トラックバック

この記事へのコメントはありません

コメントを書く





This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

-コメント投稿に関しての注意事項-
※ご記入していただいた情報はメールアドレス以外全てウェブ(当ブログ)上に表示されます。
※記入内容は直後に反映(表示)されない場合がありますが、必ず反映されますのでご安心ください。
URLを含むコメントは管理人の承認制とし、反映も承認後となります。

※この記事へのコメントRSSを取得されたい方はこちらからどうぞ。

トラックバック URL