« | »

70年代に製造されたという珍しいAmpegを試奏させてもらう

Vintage Ampeg V-2の写真(Twitter)
品番はAmpeg V-2、ワット数が一回り小さいものも製造されている。
見慣れないスイッチが沢山付いていたし、きっと多種な音が出るんだろうね。
ボリュームが6とか7とかを超えた時にぐさっと刺さるサウンドは気持ちよかった。
ゴリゴリ鳴らすリズムギターを弾くとすごく気持ちいいんだわ。
ロングトーンも気持ちよかったよ!ローポディションのDやらAやらもいい感じw
リズムギターを弾きたいと思えるサウンドだった…殆どソロ弾かなかったし(汗)

[`twib` not found]
Share on Facebook
Share on GREE

この記事へのコメント & トラックバック

この記事へのコメントはありません

コメントを書く





This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

-コメント投稿に関しての注意事項-
※ご記入していただいた情報はメールアドレス以外全てウェブ(当ブログ)上に表示されます。
※記入内容は直後に反映(表示)されない場合がありますが、必ず反映されますのでご安心ください。
URLを含むコメントは管理人の承認制とし、反映も承認後となります。

※この記事へのコメントRSSを取得されたい方はこちらからどうぞ。

トラックバック URL