« | »

さて、In The Court Of The Crimson Kingを聴こうか

キング・クリムゾンのデビュー・アルバムのタイトルがこれ。
キング・クリムゾンとは?(Wikipedia)
先日の李さんのキング・クリムゾンのカヴァーライブからずっと思っていた。
きっと1ヶ月ほど経ったら次はウェス・モンゴメリーに行く予定ですw
合間を縫ってファンクも聴こう…情熱を持って今月もアルバム5枚消化です。
そういえば、俺はやっぱりファンクが好きなのかな?
色んな曲は聴くし大好きだけど、演奏したいって思っているのファンクなんだよね。

[`twib` not found]
Share on Facebook
Share on GREE

この記事へのコメント & トラックバック

「ハシタカはジャミロクワイみたいのも似合う」と、み〜やんと合意したよ。
誠さんは。。。そういう系、やろうとしなかったね。
プログレついでに、プライマスも好きだ俺は。

S.Kizさん>Jamiroquaiは大好きでしかも自分で演奏したいと思える音楽です。Sayさんも全く嫌いというわけではなく(もしかしたら俺に合わせてくれていたのかも知れないですが)Jamiroquaiの楽曲をアナライズし、俺に聴かせてくれた事が何度かありましたよ!もしかしたら、コード進行は好きだったのかも知れません。やりかったかも知れません。
Primus、早速チェックしてみました。
レス・クレイプールの主張力が半端ないですw
サウンドにしてもプレイにしてもw
そしてGrooveの基本はファンクというところが俺にとって好みの他なにものでもない。

コメントを書く





This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

-コメント投稿に関しての注意事項-
※ご記入していただいた情報はメールアドレス以外全てウェブ(当ブログ)上に表示されます。
※記入内容は直後に反映(表示)されない場合がありますが、必ず反映されますのでご安心ください。
URLを含むコメントは管理人の承認制とし、反映も承認後となります。

※この記事へのコメントRSSを取得されたい方はこちらからどうぞ。

トラックバック URL